サーフィンの時着替えはこれで簡単!

サーフィン

サーフィンを始めると色々なスポットに足を運ぶことが多くなります。

そんな時困るのが着替えの問題です。いつも施設やロッカールームがあるとは限りません。

特に朝が早いサーファーはサーフショップが開く前に

ワンラウンドすることも多いですね。

そんな時便利なのがポンチョ型のタオルになります。

プライバシー

周りの目を気にすることなく水着、ウェットスーツに着替えをすることが出来ます。

特にウェットスーツは首から足まで繋がっている為、着替えに手間と時間が掛かります。

ポンチョをを使えば楽に着替えることが出来ます。

防寒

サーフィンを始めると冬でも外で着替えることが多くなります。

海から上がって濡れた肌に風が当たると非常に寒いです。

着替え中に1枚羽織るだけで風が当たらなくなりとても暖かく感じます。

たかがタオル1枚ですが、冬の外の着替えでは格段に効果が出て冬の必需品になります。

どんな商品がおすすめ?

色々な商品が発売されていますが速乾性が高い素材を選択しましょう。

マイクロファイバー素材
  • 肌触りが心地よい。
  • 速乾性が優れていて直ぐに乾く
  • 吸水性に優れているので肌についた水を吸い取ってくれます。
  • とても軽く着ていても疲れない。

まとめ

ほとんどのサーフスポットには更衣室が設置されていません。

サーファーにとってポンチョは必須アイテムです。

あまり安い商品を買うと吸水性等が低くパフォーマンスが半減します。

ベストな選択をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました