猫とWINDOW PET BED(ウィンドウペットベッド)

猫用品

300円でおしゃれで品質の良いアイテムを揃えている3CCOINS、略してスリコ。

最近はペット用品も充実していますよね。

いろいろありますが、

最近店頭で販売している「WINDOW PET BED(ウィンドウペットベッド)」

ご覧になった方はいらっしゃいますか。

私は何気なく入った店舗で商品を二度見してしまいました。

だって、他社商品って¥3000以上します、よ?

まさか3CCOINSで陳列している姿を見るなんて…!!すごいよ3CCOINS!!

というわけで、「WINDOW PET BED(ウィンドウペットベッド)」、さっそく購入してみました。

「WINDOW PET BED(ウィンドウペットベッド)」とは

3CCOINS WINDOW PET BED(ウィンドウペットベッド)  ※猫はついてきません。

価格:¥1.000(税込¥1.100)

素材:EVA、ポリエステル

サイズ:約64×16×26cm

耐重量:最大8kg

吸盤で窓にベッドを貼りつけることで、ねこちゃんが寛いでお外を見れるという優れものです。

大重量最大8kgは、同じような他商品に比べると少なめ。

とはいえ我が家のにゃんさまは体重4kg前後なので全く問題なし。

実際に購入して組み立ててみました。

3CCOINS WINDOW PET BED(ウィンドウペットベッド) 吸盤の取り付け方

組み立て方

本体に吸盤を設置するだけのお仕事です。

吸盤を穴に通し、ストッパーを入れて本体に固定します。

場所は3か所、ぐぐっと…ストッパーを差し込みます。

作業時間は2分程度。簡単にできました。

注目ポイント

吸盤をセットすると、その分幅が大きくなる。

測ってみたところ、71cmくらいになりました。

吸盤を入れた全長は71cmくらいでした。

設置

あんまり高すぎると乗ってもらえないかな…と

低い位置にセット。

好奇心旺盛なむぎが乗ってくれました。

日常使いになってもらえると嬉しいですね。

設置しての感想

いかがでしたでしょうか。

吸盤の取り付けも、設置も比較的簡単にできました。

ねこちゃんが寛いで外を見れるベッド、お買い得品な感じですね。

ベッドの中でひなたぼっこしている姿を見れる日が待ち遠しいものです。

今回設置しての感想です。

良かった点

低価格でねこちゃんのためのベッドが設置できる。

 同じような、窓に設置するベッドは

 ¥3000以上するものが多いので、

 気軽に設置できるのが良いですね。

インテリアに影響しない白がおしゃれ。

 猫用品全般に思うところなのですが、

 色が、カラフル!!(個人の感想です)

 部屋の雰囲気を壊さず

 おしゃれな猫用品を設置したいな、と思っていたので

 白地って、いいですよね~。

気になる点

クッションマットが付いていない。

そんなの気にしないよ、という方は無視していただいて問題ありません。

親バカなのでせっかく寛いでもらうなら、クッションマットをご用意してあげたい!!

それから、愛用してもらえるようになると、ねこちゃんの抜け毛も気になるので、

クッションマットを敷きたいな…と考えています。

窓ガラスの大きさに注意

サイズ約64とありますが、吸盤を設置すると大きくなります。

(71cmくらいの大きさになりました)

せっかく購入したのに、貼れなかった、ということにならないよう、

設置する場所の幅は確認が必要です。

以上になります。

記事を見て、参考にしていただけたら嬉しいです。

今日も快適なねこライフを楽しみましょう~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました